猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

岩上のカワちゃん


KOWA TSN-664/TE-17HD/PENTAX Optio 750Z

土曜日は久しぶりにデジスコセットを担いで、カワちゃんに会いに行ってきました。 …長チャリで(^^;
この日は朝方は小雨が降り続く曇天模様。でも現場に到着する頃には止んでくれたんで助かりました。
着いてからしばらくの間カワセミの姿を探したんですが…いくら経っても出会えずじまい。
仕方がないので他の被写体をあれこれ撮って、その後お昼を過ぎて水辺を辿りさぁそろそろ帰ろうか…とした時に、
ようやく遭遇できました(^o^) 

 

▼Read More
  • ▼Coment Open

    1. 2007/09/04(火) 02:05:57|
    2. デジスコ|
    3. コメント:4|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    バンの親子


    KOWA TSN-664/TE-17HD/PENTAX Optio 750Z

    朝、井の頭池の周りを巡っていると、三脚に望遠レンズを付けて対岸のあたりを狙っている人を発見。
    「何かいるんですか?」と尋ねてみたら、今この池でバンが子育てをしていて、歩きはじめた子ども達が
    たまに姿を現すんだとか。
    早速私もスコープを展開し、教えてもらった位置に照準を合わせてみたものの…
    如何せん距離が遠すぎるのと、葦が邪魔して、見えるのは水面に出てきた時の親鳥の姿だけ。

    暫く時間が経ったあと、今度は自然文化圏の中のほうから回ってみると… いましたいました。
    まだうぶ毛がふわふわ状態のバンのヒナ(^-^)

     

    ▼Read More
  • ▼Coment Open

    1. 2007/05/05(土) 20:38:31|
    2. デジスコ|
    3. コメント:4|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    旅立ち前


    KOWA TSN-664/TE-17HD/PENTAX Optio 750Z

    ここ数日、天気の良い日は汗ばむほどの陽気になってきましたが…
    春には繁殖のため北方へと渡っていくはずのツグミの姿がまだありました。
    ツグミでも渡っていかずに留まる個体ってあるんでしょうかねぇ?

    同じくツグミを撮られたのんきちさんの記事にTバック!
    (…でも身体のでっぷり感がだいぶ違ってるような気も(^^;)

     

    ▼Read More
  • ▼Coment Open

    1. 2007/04/23(月) 22:01:42|
    2. デジスコ|
    3. コメント:3|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    いねむりカモメ


    KOWA TSN-664/TE-17HD/Fujifilm FinePix F10

    池に出た杭の上で気持ち良さそ~に寝てるカモメさんを正面から。
    水面の赤い反射は…なんだろう?桜かな? 白いカモメとの対比が綺麗だったんでフレームに収めてみました。


     

    ▼Read More
  • ▼Coment Open

    1. 2007/04/04(水) 22:38:00|
    2. デジスコ|
    3. コメント:3|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    一斉開花


    KOWA TSN-664/TE-17HD/Fujifilm FinePix F10 (フジクローム)

    今年の桜(春咲き)の撮り初めはこれが花撮り初体験のデジスコで(^^; 
    一昨日の様子と比べると、なんだか今日で一気に開花してしまったような感があります。
    今週末ごろには都内のどこの桜ももう完全に見頃ですかね~。

     

    ▼Read More
  • ▼Coment Open

    1. 2007/03/28(水) 23:33:43|
    2. デジスコ|
    3. コメント:4|
    4. トラックバック:1|
    5. Edit
    前のページ 次のページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。