猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

修善寺寒桜の紅葉


K10D/RMC Tokina 500mm F8
(2M ☆☆☆ ISO200 F8.0 1/180sec WB:太陽光 鮮やか標準)

新宿御苑、中の池のほとりにあるシュゼンジカンザクラの色づく葉。

手ぶれ補正のあるK10Dを入手したら是非やってみたかった事のひとつが、この500mm砲によるスナップ。
F8開放で35mm判換算750mm超になるこのレンズは、晴天下でも手持ちではなかなか難しいものがありました。
電源ON時にレンズ焦点距離を手入力で500mmにセット。 念のためISO200まで感度を上げたおかげもあってか、
ブレていた写真はごくわずか。 前の記事に書いたように明るいスクリーンとアイカップの視認性の良さにより、
Dsで使ってた時多発していたピンずれもだいぶ防げてました(^^)

  




(2M ☆☆☆ ISO200 F8.0 1/250sec WB:太陽光 鮮やか標準)



(2M ☆☆☆ ISO200 F8.0 1/180sec WB:太陽光 鮮やか標準)

んー、これならISO100で使ってもよかったかも(^^;
ともあれ手ブレ補正と視認性の向上はこのレンズの使用限界を引き上げてくれました。
防塵防滴機能もそうですが、“撮れる状況を拡張する”というのも「画質革命」の要素のひとつになってるんじゃないかと。
  • ▼Coment Open

    1. 2006/12/06(水) 22:10:55|
    2. 自然の風景|
    3. コメント:4|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    みけさんの、このシャープな写りの写真を見て、やはり同じレンズで私が撮った写真は少しぶれているか、ピントをはずしていたのだと納得。(笑)
    そしてこのように美しく、沢山のリングボケが出るようコントロールするのも難しいですよね。
    色々と難しいですがまたこのレンズで撮りたくなってきました。^^
    1. 2006/12/06(水) 23:48:03 |
    2. URL |
    3. fetta1.8 #QI2bDUCQ
    4. [ 編集]

    リングボケは星と同じで使いどころが難しいですが、ハマルとひじょうにおもろいですね。
    1. 2006/12/06(水) 23:49:45 |
    2. URL |
    3. しなしな #JalddpaA
    4. [ 編集]

    こんにちは

    覚えていらっしゃらないとは思いますが
    だいぶ以前にもお邪魔したことがあります。ので
    はじめましてと書くのはちょっと・・・・。
    で・・・・・こんにちは(笑)。
    私もようやくM42レンズを手に入れたものの、
    D70では 使用に制限が多く
    ボディをCanonにしようかPentaxにしようか悩んでおり
    またこちらをいろいろ拝見させていただいておりました。
    istにしようかと思っておりましたが
    新たにでたK10Dの方がいいのかなーと ますますわからなくなってしまって・・・。
    ただpentaxにすると記録メディアも変わってしまうため 全部買いなおし??
    と考えると 私の場合はCanonがいいのかなとも思います。
    それにしても こちらのレンズラインナップは垂涎ものですね。
    あれもこれもが欲しくなってしまいます。
    いろいろ拝見してこれからの参考にさせていただきたいと思います。

    Tokina 500mmのリングボケ 不思議でかわいいですね。
    こんな感じに出るなら 好みだったりします。
    あー でもマニュアルフォーカスですよね。
    そっか~~ ではだめだわ~~  私には使いこなせません!!

    またお邪魔します。 どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
    1. 2006/12/07(木) 17:29:17 |
    2. URL |
    3. luna #PAI1l1VY
    4. [ 編集]

    >fetta1.8さん
    私もDsで使ってた時は手持ちは9割以上がブレもしくはピンぼけ写真でした(^^;
    リングボケって背後に水面を入れると簡単に出せるんですけど、そうするには被写体が相当低い位置にあるか、
    自分が高い位置にいないと難しいですよね…。
    二枚目なんかももうちょっと葉を中央に置きたかったんですが、角度的にちょっと無理でした(^^;


    >しなしなさん
    ミラーはリングボケが面白いのと、非常にコンパクトなのが最大の魅力ですね。
    Volna-9に続いてどうですか?露西亜ものミラーマンなんぞ(^^;
    露西亜のは300mmもあって、あれ500mmより使いやすそうな気もするんですが。


    >lunaさん
    えーっと… すいません、覚えてません(汗)
    M42レンズGETおめでとうございます。D70ってたしかM42は露出連動できなかったですよね…。
    CanonかPENTAXとなると、私としてはやはりPENTAXをオススメしたくなりますね~(^^;
    まずアダプターが1000円と安いこと。露出はどの機種もボタンワンプッシュで自動設定できます。
    マニュアルでピントを合わせ、合焦するとインジケーターが光ってピピッ♪もできますね。
    そして書いたようにファインダー(&アクセ)が良いのでピントもつかみやすい!
    Canonは上位機だといいと思いますが、そのへんでkissクラスだと難しいとこがあるでしょうね。
    あとCanonはフランジバックがPENTAXより短いので、後ろが出っ張ってるタイプのM42レンズは
    一部ミラーと干渉して使えない物もあるそうです。

    メディアは私も以前はコンパクト機でCF使っててまだ持ってますし、あとF10でXDカードも使ってます。
    とりあえずひとつあれば事足りるし、それほど気にしなくてもいいんじゃないでしょうか~。
    あ、あとK10Dならば期間限定で購入者に1ギガのSDカードがもれなくプレゼントされます(^^; (私も申込み済)

    レフレックスレンズは面白いんですが需要がないせいか、新しく出すのはソニーくらいですかね。
    しかもあれはAFレンズだし、そういう意味ではソニーαというのも選択肢のひとつになりますか。
    こちらこそ、またよろしくお願いしますね(^-^)
    1. 2006/12/07(木) 23:27:02 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/992-c5590101
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。