猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

秋色


*ist Ds/TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

赤とんぼと一口に言っても、その身体は間近で見るとじつに様々な色を備えています(^^)


  










  • ▼Coment Open

    1. 2006/09/20(水) 21:32:40|
    2. 自然の風景|
    3. コメント:7|
    4. トラックバック:1|
    5. Edit

    コメント

    ち、近い…

    すごい近くまで寄ってますね~。
    ここまで近寄るのはなかなか難しいと思いますが、何か秘訣でもあるのでしょうか?

    それとトンボが留まっている消火栓、いい味出してますね。
    1. 2006/09/20(水) 21:40:41 |
    2. URL |
    3. てん #-
    4. [ 編集]

    近接

    >てんさん
    そこは等倍まで寄れるマクロレンズですから(^^;
    でもこれは最短までは寄ってないですね。寄ったのもあるんですが…そっちも後で上げてみますか。
    ♪止まっているよ竿の先~ じゃないですが、トンボはほんとに尖った物の先っちょが好きみたいですね。
    1. 2006/09/20(水) 21:54:21 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    うほっ寄りましたね。一枚目の写真に見入ってしまいましたよ。
    これだけ大きくトンボの姿をじっくり見ることなんかないですからね。

    んとO/Hは店で価格差がかなり大きいようです・・
    私のMXの場合。、
    フィルムカウンター不動修理
    巻上げ部部品交換
    錆びたネジ全交換
    モルト全交換
    各部点検清掃給油
    シャッター調整
    露出計調整
    レンズ各部点検
    これで19000円位でした。
    他店ではカウンター修理のみで26000円の見積が出てきました。
    同じペンタックス修理代理店でこれだけの差があるんですねぇ。

    1. 2006/09/20(水) 22:39:02 |
    2. URL |
    3. まさと #-
    4. [ 編集]

    ひえーっ!!めっちゃ寄ってますね!!
    手持ちですか?ですよね?
    しかも、目に、キャッチライトだぁ~!@o@

    みけさん、すごすぎます。すごいです。
    1. 2006/09/21(木) 01:17:54 |
    2. URL |
    3. シマゾウ #z8Ev11P6
    4. [ 編集]

    図鑑にも使えそうな程、見事なお写真ですね。
    本当に、赤とんぼ君、赤一色ではなくて、結構
    おしゃれなのですね。
    私も、90or100mmのマクロも欲しいなぁ…。
    1. 2006/09/21(木) 17:56:10 |
    2. URL |
    3. うなむ #-
    4. [ 編集]

    同じマクロでもDiはデジタル適化されてますし、
    ウチの神経質172Eとは違いますよね。Diはコンパクトだし・・・。

    トンボの目をジッと見つめていると、目が合う様な気がしません?
    1. 2006/09/21(木) 20:57:51 |
    2. URL |
    3. Hyarbor #-
    4. [ 編集]

    >まさとさん
    OH代19000~26000円…それだけあったらもうひとつ良品中古ボディ買えてしまいますがな(^^;
    イメージではなんとなく電気制御の多いカメラのほうが直す時費用がかかりそうな気がしますが、
    メカニカルなMXでも結構な額かかってしまうんですね…。


    >シマゾウさん
    トンボは意外なほど近くまで寄らせてくれますね~(^^;
    正面からレンズを近づけてもなかなか逃げないし。
    天気の良い日に是非試してみてくださいw


    >うなむさん
    一枚目はだいぶ絞って写実的に撮ってみました。
    目の色も全て真っ赤ではなく、下半分は緑色だというのも撮ってみて気付きました(^^;
    90、100mmマクロになると50mmより容易に周囲をボカせるし、少し遠めからでも被写体を大きく
    撮れるのがいいですね。 今度出るシグマの70mmマクロはその間を取った感じですか。


    >Hyarborさん
    あれ?タム90前モデルってそんな神経質ですか?(^^;
    272Eもデジタルに適化してるとはいえ、強い光源は結構苦手だったりします。
    純正のSMCレンズに比べると日当たりの強い場所でハレーションを起こしやすいように思いますね。
    トンボの目って構造が人間とまるで違いますが、向こうからはどんな風に見えているんでしょうね…。
    1. 2006/09/21(木) 22:53:47 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/902-035efb4d

    トンボと蝶@浜離宮庭園

    浜離宮庭園には秋桜の花とともにトンボも舞っていたが、そのうちの一匹が休憩しているところに近づいていった。istDS/ Tamron SP 90mmF2.8 Macro Di (以下同)みけさんよろしく、どんどん近寄りますよ~。
    1. 2006/09/29(金) 00:16:28 |
    2. 文殊の知恵
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。