猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

木村伊兵衛の13万コマ


*ist Ds/smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL(IF)

昨日寝床でなにげなくTVをつけたら、教育テレビで「木村伊兵衛の13万コマ~よみがえる昭和の記憶~
という番組をやっていて、疲れてて早く寝たかったんですが興味深い内容に最後まで見てしまいました。
私は木村伊兵衛という人については名前を知ってるくらいでしたが、紹介される写真の数々を見て思わず
「うーん…」と唸ってしまいました。

スナップ写真は撮る前に絞りとシャッターをセットしておいて、居合抜きのようにMFで撮る。
50年先の人が見た時のことを意識してシャッターを切るというのも、私はそういう事意識して撮ったことはほとんど
なかったなぁ…と。 それって素人が普段適当に撮る場合でも決して無縁の心構えではないですよね。
番組の中では一回の撮影に使ったフィルムの全コマを通して見せるという検証も行っていて、
撮り手の撮影中の意図が垣間見えるようでこれもなかなか面白かったです。




*ist Ds/smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

しかしETV特集は以前から丁寧に作られたいい番組をたびたびやってくれますね。
民放ではなかなかこうはいかないと思う。
NHKの受信料はやっぱしっかりと払わなくちゃいけませんぞ~(^^;
最近夜はほとんどネットしかやってないけど、たまにはテレビも見なくちゃいかんなー。
  • ▼Coment Open

    1. 2006/03/19(日) 22:24:06|
    2. 街の風景|
    3. コメント:2|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    途中からですが番組見てました。
    秋田の農村の民家に入り込んで撮影してたっていうところから。
    モノクロのダイレクトプリントを見て検証してましたねぇ。
    ネオパンSSとか出ていて、あんな昔からあったのかと思いました。
    長いスパンでスナップの定点観測も、貴重な記録、ですよね。
    1. 2006/03/19(日) 23:52:50 |
    2. URL |
    3. のんきち #02yd3Z2E
    4. [ 編集]

    再放送はなし?

    >のんきちさん
    私がつけた時は始まってすぐのあたりでした。
    一本のフィルムの全コマを見ると、一回こっきりの機会の時もあるけど、大体は同じ被写体を
    何コマも写して後から良いものを選んでるんですね。 デジタルだったら私も同じような事してますが、
    フィルムではどうしてもコマ数をケチってしまってそういうことができません(^^;

    秋田での定期的撮影、惹かれたのはやっぱり心の奥の何かに触れるものを感じたからなんでしょうか。
    今となっては失くなった風景ですし、記録的な価値といい本当に貴重な仕事だと思います。
    定点観測といえば私は東京育ちですが、そんな自分でも心に残る風景の名残りを記録しておきたいなぁ…と。
    既にだいぶ変わってしまった所がほとんどだと思いますけどね。これからもっともっと変わっていくでしょうし。
    1. 2006/03/21(火) 22:53:35 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/729-4f70e215
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。