猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

垣根の中のネコ


MX/Super-Multi-Coated TAKUMAR 135mm F2.5/SUPERIA Venus 400 (COOLSCAN V ED)

昨日は36枚撮りフィルムの残りがまだ9枚ぶんほどあったので、ちょっと出かけて消化。
公園のネコを撮ろうと思ったら、直射日光の当たる場所で寝そべっているネコばかり。(空気はまだ冷たいからね~)
感度400のフィルムなんで相当絞らないと撮れない!…と思っていたら、一匹がスタスタと垣根の中に入っていったんで、
あとを追いかけて撮らせてもらいました(^^;

  



SMC琢磨開放。MXの限界である1/1000秒シャッターでなんとか。
垣根の中央は直射日光が当たっているので相当明暗差が激しいんですが、シャドウを少し引き上げるだけでしっかり
諧調が出てくれました。ネガの情報量ってすごい! デジタルだと白飛びせずにはここまでシャドウ部出せない気が。
私の使ってるのはエレメンツなんでスキャンは8bit出力ですが、これで14bit出力にしたらもっと諧調が出せるわけで…。

それとSUPERIA400、今まで使ってた感度200のセンチュリアより粒状感がなく、発色も断然いいですね~。
今回スキャンしたものはどれも見た目にかなり近くて納得の出来。
スキャンもだんだん慣れてきて、取り込み作業そのものがすごく楽しいっす(^^)
  • ▼Coment Open

    1. 2006/02/05(日) 14:41:22|
    2. ネコ写真|
    3. コメント:2|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    円ボケ

    う~ん、いいボケしていますね。開放で撮った甲斐があります。緑色の前ボケもあわせて、貧乏がゆえにデジタルに移行できない銀塩単焦点派の私にはたまりません。
    1. 2006/02/07(火) 09:50:04 |
    2. URL |
    3. ちはや #-
    4. [ 編集]

    いいレンズっす

    >ちはやさん
    このレンズはコントラストが結構強めなので、あまり絞らないで使う事が多いですね。
    F2.5と明るめですが決して描写を犠牲にしての大口径ではなく、開放からしっかり使えるのが有難いです(^^)
    デジタルだと200mm相当になって少し扱いが難しくなりますが、銀塩だと猫や人物撮りにはちょうどいいレンジですね。
    1. 2006/02/07(火) 23:49:09 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/697-b9b995b1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。