猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

谷中散歩(4) ~八万四千体地蔵


*ist Ds/Carl Zeiss Jena FLEKTOGON 20mm F4

言問通りを鶯谷に向かってまっすぐ進んで行ったところにあるお寺、浄名院。
ここの境内には八万四千体地蔵の名のとおり、ものすごい数のお地蔵さんがあります。
訪れる前はそれほど数は無いんじゃないかと予想してたんですが、行ってみてびっくり。
こんなに沢山の地蔵が置かれたお寺は初めて見ました(^^;

   








顔、そして全身がこそげ落ちてしまっている地蔵もいくつか。
年月を経てだんだんと崩れてしまったんでしょうか。 なんとなく物悲しい。




崩れ落ちた顔を上に乗せておいたのかな? この後はくっ付ける…という事はしないんでしょうねぇ。 




一番奥の壁の上まであるのも全てお地蔵さん。 圧倒されます。




とても品の良い感じの水子地蔵像。




境内にはまだこんなに元気に咲いてる紫陽花がありました。これが本当にラスト…かな。




境内を歩いていた住職さんににこやかに「5時で閉門しますので」と言われたので帰ろうとしたら…
枯れかけの紫陽花の花に今年最初のセセリっ娘を発見!ヽ( ゚∀゚)ノ   そそくさと一枚だけ撮って寺を後に。
  • ▼Coment Open

    1. 2005/08/14(日) 12:23:41|
    2. 街の風景|
    3. コメント:2|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    4枚目

    のっかったお地蔵さんのお顔が何ともはや・・・。
    凄いところですね。
    1. 2005/08/15(月) 11:48:58 |
    2. URL |
    3. shinashina #JalddpaA
    4. [ 編集]

    風化とも違うような

    >shinashinaさん
    ちょっと怖かった(やばかった)ですかね、お顔が乗っかってるのは(^^;
    お寺の面積のほとんどを地蔵が占めてました。 近くを通られた時は一度寄ってみてください。
    1. 2005/08/15(月) 21:56:16 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/432-3c2c15ae
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。