猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

新宿御苑@温室<春>-その2


*ist Ds/TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

新宿御苑の温室は、ヤシ室、亜熱帯室、花木室、熱帯スイレン室、ラン室の5つに分かれてます。
これは熱帯スイレン室の睡蓮。 窓が開けられていたので風で舞った桜の花びらが室内の水面にも落ちてました。

 





 「文旦(ブンタン)」
白い花の部分は日にちが経つと…



このように緑色の果実へと変わる。




 「オジギゾウ」




 「ハリミノウゼン」




 「レモン」




 「キマメ」   名前からわかるように、




豆も生ってました。
インドでは常食となっている豆だそうで。




 「アオノクマタケラン」
ハナミョウガの一種で、種子を薬用にするそうです。




 「ベニゲンペイカズラ」
ここにも外から飛んできた桜の花びらが。




 「ハナキリン」




 「レモン“ポンデローザ”」
これは栽培品種のレモンだそうで、実の大きさは15cmくらいあります。

ここはヤシ室→亜熱帯室→ヤシ室と来て出るあたりですが、これ撮った時に温室閉館のアナウンスが。
残る花木室、熱帯スレイン室、ラン室はザ~ッと通って見るだけになってしまいました。



*ist Ds/MC Zenitar-K 16mm F2.8 Fish-eye

 「ヒスイカズラ」

トップの睡蓮を撮った所で係員の人が客を誘導し始めたので、歩きながらでは撮れないマクロレンズを外し、
ゼニターにチェンジ。 これは後ろから追い立てられながら撮影しました(^^;
温室でじっくり写真撮るなら午前中に来るくらいじゃないとダメですね、やっぱ。
  • ▼Coment Open

    1. 2005/04/20(水) 07:14:47|
    2. 草花|
    3. コメント:2|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    さすがに温室内は色鮮やかな花々でいっぱいですね。
    1. 2005/04/20(水) 16:16:41 |
    2. URL |
    3. うなむ #-
    4. [ 編集]

    「ミッキーマウスの木」とかも見たかったんですけどね…前半じっくり撮りすぎました(^^;
    温室といっても窓は開放だったし、それほど気温は高くなかったです。
    他にはアボガドなんかも生ってましたよ~。
    1. 2005/04/20(水) 23:01:13 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/239-ded70bbb
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。