猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

越生織物会館


K20D/smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL(IF)

前記事に引き続き秩父方面になりますが、越生にある織物会館の写真です。
歴史ある建物の解体前の最後の一般公開、との知り合いの勧めがあったので行ってみました

かつて絹織物産業で栄えた越生町。この建物はその最盛期に生糸や絹製品の品質を確保するための検査所
として1930年に建てられた洋風建築で、現在では越生織物商工業協同組合の事務所兼集会所として利用。
歴史的・文化的な価値もある建物ということで保存・移転・継続使用などの策も講じられていたようですが、
維持が困難ということで解体が決定。来年までをメドに新会館が建てられるみたいですね。
今月に入ってから内部が一般公開されていて、先日5月11日をもって閉館となりました。

休みが日曜日だけだったので行ったのは公開最終日。
出かけるのが遅かったため着いたのは公開終了時刻ギリギリになってしまいました(=_=;)


  





到着した時はWebで確認した公開終了時刻まであと10分。
地元の有志の方々とおぼしきグループが話し合いをしているところでした。
念のため許可を得てから建物の中へ。




一階の構成は事務所と応接室、品質検査室。
まずは二階へと上がってみます。




二階は八十畳の大広間。町が講堂として無料使用を申し入れたため、戦前・戦後を通じて結婚披露宴や
発表会など、多目的なホールとして地元の方々に利用されたそうです。
素朴で開放的な雰囲気の堂内に立つと、往時の人々がここで様々な催しを楽しんだ様子が偲ばれます。




床と天井はだいぶ痛んでおり、雨漏りのする所にバケツが並んで置かれてました。










階段を下りて一階へ。




奥にあったここは…品質検査室でしょうか。
神棚もそのままの状態で残っています。




土蔵へと続く通路でしょうか?
この隣りにある畳の部屋は床が抜けており、どちらも暗くてちょっと怖い感じでした。



K20D/smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED(IF)

こちらは応接室…ですかね。



K20D/smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL(IF)

現在も利用されている様子が見てとれる事務室。
古い調度品類もいくつかありました。



















養蚕という事で館には繭玉を模したレリーフや、天井に浮き彫りにされた蚕から孵った蛾の姿のデザインなど、
所々にモダンな意匠も凝らされていたようで、できればクローズアップで撮っておけばよかったんですが…。
時間なかったせいもありますが、ちょっと予習が足りなかったです(>_<)




町のシンボル的存在として80年近く人々を見守ってきた建物。
その役割を終えて、ご苦労様といったところですね。
  • ▼Coment Open

    1. 2008/05/15(木) 23:09:44|
    2. 街の風景|
    3. コメント:2|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    これはまた良いところに行かれましたね。私は、廃虚系の写真も好きなのですが、そこに今でも人が使っている様子が窺えるとなんだかホッとします。壊すのはモッタイナイですけど、だからと言って私が維持費を出す訳でもなし・・・まあ、しょうがないんでしょうね。
    1. 2008/05/16(金) 01:52:52 |
    2. URL |
    3. ボーノ #JalddpaA
    4. [ 編集]

    >ボーノさん
    全然知らなかったんで、情報教えてくれた知り合いに感謝ですね。
    本当は↓の羊山公園の帰りに寄ろうかとも考えてたんですが、その日は時間も体力もなかったので、
    後日改めて行ってきました(^^;
    旧い建物では去年、日比谷の三信ビルの写真をWeb上で興味を持ち、行ってみようかと思っていたら
    いつの間にか閉鎖になってたということがありました(-_-;)
    廃校とかは有料制の集団での撮影利用とかならあるみたいですが、個人で中に入って撮る事ができる
    廃墟系の場所って近場ではもうほとんどないんでしょうね。
    1. 2008/05/17(土) 23:06:36 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1449-d1ce0c55
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。