猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

松蔭ニ眠ル


K20D/smc PENTAX-DA 50-200mm F4-5.6 ED  ※写真クリックで拡大

「松上の鶴」ならぬ、「松上の猫」です(笑)


 





まぁ猫は高いところで寝るのが好きなのはわかりますが…
わざわざ登ったんですね(^^;




んー? イッツマイスタイル。文句ある?




この幹の乗っかり具合がいいんだにゃ~。










………………………

K20D、プリセットWBセットでも色温度が変わってしまう件ですが、ここでもなったんでついでに掲載しておきます。
次の二枚はどちらも太陽光WB、同じ設定で撮ったものです。





下の写真は上の写真の二秒後に写したもの。同じ設定なのに下の写真は明らかに色味が寒色系に振られています。
そして一番最初のアップの写真が下の写真の4秒後に撮ったもの。今度は色味が上の写真と同じに戻っています。
その間太陽の光線状態は変わらず。
アークヒルズの夜景を白色蛍光灯WB固定で撮った時は顕著にわかりましたが、その後日中撮影の太陽光WBでも
ショットによって時折WBが変わるのが気になってました。K10Dまではこういう事なかったと思うんだけど…。

フォーラムに持っていって説明するにはやっぱこういう症例(?)写真を入れてかなきゃダメですかねぇ。
「あ、この人あのブログの人か」とわかってしまいそうですけど(^^; (ってそこまで知られてないか)
  • ▼Coment Open

    1. 2008/04/19(土) 23:59:42|
    2. ネコ写真|
    3. コメント:3|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    WB

    私も先日夜桜撮影にいったとき、同じような現象が発生しました。
    絞りの値が違っていたのでSSとかも違う状態でしたが、明らかに色温度の違う画像が出てきました。私は基本的にRAWでしか撮らないので後から補正できるため問題はないのですが、ぱっと眺めたときにWBが違ってると設定変えてるのかと思うので紛らわしいですね。
    PENTAXにはファームアップで何とか対応してもらいたいです。
    1. 2008/04/20(日) 16:23:57 |
    2. URL |
    3. 久海 #EGTCt1XI
    4. [ 編集]

    そういえば*istDsの頃から、ペンタのプリセットWBって結構自動調整の幅があるような気がしていました。逆にK10DやK20DであればWBをケルビン値やCC値の決め打ちが出来るので安定するのかも?>WB
    K200Dではお手上げですけど。
    1. 2008/04/20(日) 22:35:37 |
    2. URL |
    3. しなしな #mQop/nM.
    4. [ 編集]

    >久海さん
    あ、同じ現象、そちらでも起こりましたか。
    私一人だけだったらどうしようと思ってたんでちょっと安心しました(^^;
    もし本当にそういう仕様なんだとしたら、早急にファームアップで対応してもらいたいところです。
    でもそんな不具合だったらとっくにアナウンスなりなんなりされてもおかしくないと思うんですが…。
    私の場合オールJPEG撮りなんでコロコロ変わっちゃうのはやっぱ困りますね。


    >しなしなさん
    アークヒルズの夜桜の時は白色蛍光灯にしてCC値もマゼンタに振った位置で固定して決め撃ちしたんですよ。
    それでもカットによって色みがまるっきりバラバラで、固定値も反映されてないんじゃないか?と思えるくらい。
    これではホワイトバランスの微調整や白セットも信用できなくなってしまいました…。
    1. 2008/04/20(日) 22:53:58 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1430-c90fd112
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。