猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

クリスマスローズ

NATURAL
MIYABI
K20D/Steinheil Munchen Culminar 135mm F4.5
(6M ★★★★ ISO200(DR拡大)  WB:太陽光 ファインシャープON F4.5)

カスタムイメージのナチュラルと雅をもうひとつ撮り比べ。
受光能力がアップしたK20Dの新CMOSセンサーは過去のフィルム時代のレンズでも本来の光学性能を引き出せる。
という触れ込みを見て、まずは私の持ち玉の中ではもっとも古い、約半世紀前に作られたこのレンズを装着。
暖かくなってちょうど花が開いた室内のクリスマスローズを撮ってみました(^^)

上が「ナチュラル」で下が「雅」。ナチュラルはデフォで、雅はファインシャープネスを-1して値を同じくしてます。
ナチュラルは自然な感じで、雅はややイメージカラーの鮮緑色。どちらの画が好みでしょうかね?


 

  • ▼Coment Open

    1. 2008/03/11(火) 23:00:10|
    2. 草花|
    3. コメント:2|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    K10Dは緑の発色が綺麗ですが、K20Dはその良さを引き継いでますね。
    この2つだと雅が良い色出してると思います。
    それにしても、K20Dの描写はまずいですね。
    今日、ヨドで買いそうになりました(^^)
    1. 2008/03/11(火) 23:06:12 |
    2. URL |
    3. TryTry #LkZag.iM
    4. [ 編集]

    >TryTryさん
    いいですね。たしかCAPAの記事で伊達淳一氏がK10Dのクリアな画質はそのままに、みたいなこと
    書いてましたが、センサーは変わっても画質は引き継いで正統進化していると思います(^-^)
    等倍で見た時に驚く、とも記事にたしかありましたが、本当にそう思いますよ。
    TryTryさんも購入して是非体感してみてくださいませ(笑)
    1. 2008/03/11(火) 23:24:00 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1392-0aa60865
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。