猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

'08 江戸流しびな


OLYMPUS OM-2/F.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.8/FUJI ASTIA100F (COOLSCAN V ED)

3月3日ひな祭り…の前日に隅田川沿いにて行われた「第23回 江戸流しびな」 を見に行ってきました。
少し前に着いたので開始までの間墨田公園の中を撮り歩いていると、会場テントの前にリアルなお雛さまが!(笑)


  





どうやら浅草の芸者さん達のようです。
みなさんが手に持っているのが流しびなに使う紙製のお雛さま。




調べたところによると、江戸流しびなは鳥取県用瀬町(もちがせちょう)の流しびなを参考に19年前
から毎年行われるようになったイベント。 流しびなの風習自体は平安時代からあるものみたいですね。




開始の合図とともに、屋形船の中と岸辺から子どもたちがお雛さまを流し始める。




流れた紙のひな人形がばーっと一面に広がるかと思ってましたが、水に溶けやすい性質なためか、
すぐに形が見えなくなってしまいました。



OLYMPUS OM-2/MC AUTO UNIPHOT 28mm F2.8/FUJI ASTIA100F



OLYMPUS OM-2/F.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.8/FUJI ASTIA100F

会場では地元の少年団の子どもたちが防災運動を行ってました。




とうろう流しの時は吾妻橋の袂までとうろうが流れてきてましたっけ。
どちらも浅草らしい、情緒ある催しでいいですね(^^)

  1. 2008/03/05(水) 20:59:46|
  2. 街の風景|
  3. コメント:0|
  4. トラックバック:0|
  5. Edit

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1384-dfad75de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。