猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

パンダガモ現る


K10D/RMC Tokina 500mm F8

最近鳥さんを撮りに行く時に「会えないかな~」と思っていた神子秋沙(ミコアイサ)ですが、
Webで検索してみたら皇居のお堀端に現在定住(?)しているという情報を得たので、早速行ってみました。
情報では馬場先濠で見たという意見が多かったので探してみたんですが、そこでは発見できず。
橋を挟んでひとつ隣りの日比谷濠を見てみたら… いましたいました!
キンクロハジロの黒い集団の中に混じって一羽だけ、一際目立つ白毛のカモが~。


  





ちょうど馬場先濠寄りの橋の袂付近に居て、至近距離で撮ることができました(^^)
真っ白いモヒカン頭~。




正面から見ると目の周りだけ黒い隈取模様で、まさにパンダガモ(^^;




橋の際まで寄ってきてダイブ!→エサの魚を探して10数秒潜行→浮上を暫く繰り返してました。




バサバサバサ~




時折キンクロを追いかける仕草も見せてましたが…同類のお仲間はいないのかな?



K10D/SMC PENTAX 28mm F3.5

真ん中らへんに写ってる白いのがミコアイサ。
濠にはあとはカモメやウミネコの集団、鳥の数は少ないし目立つので、居ればすぐにわかると思います(^^)
春ごろまではここに留まっていてくれるんでしょうか…。

  1. 2008/02/21(木) 22:26:23|
  2. 動物あれこれ|
  3. コメント:0|
  4. トラックバック:0|
  5. Edit

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1371-acf5ba31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。