猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

雪融けのネコたち


MX/Voigtländer NOKTON 58mm F1.4 SL II/DNP CENTURIA 100 (COOLSCAN V ED)

私のなかば定点観測となっている猫スポットのひとつ、護国寺のネコたちです。
前の記事の六義園からのハシゴで約一年ぶりに訪問(…ってそれじゃ定点観測になってないか(^^;)
境内入ってすぐの所にある木のベンチ。鼻ぶちにゃんが一年前と同じ場所で同じように眠ってました(^^)


  











めざしムシャムシャッ。




はー、うまかったニャー。
(あげたの私じゃないですからね(^^;)














一年前にはまだ身体が小さくて斑にゃんに圧倒されていた上の猫ももうすっかり成猫。
斑にゃんのほうも写真はないですが、草陰の中で寝てる姿を発見できました(^^)
しかしここなら雨にも濡れないし、ホントいい場所に居るねー君たちは。


※MXの標準スクリーンをLX用のSC-69に代えてからの初使用。
そのまま使うと露出誤差が出る(アンダーになる)というので、ISO100のフィルムでダイヤルのISO設定を
64の位置にしてLEDの適正露出で撮ったんですが、ちょっと行きすぎてしまったようでどの写真も若干オーバーに
なっちゃいました(ネガで救われた)。 今度は100と64の間くらいにして使ってみるかな…。

  1. 2008/02/17(日) 22:47:40|
  2. ネコ写真|
  3. コメント:0|
  4. トラックバック:0|
  5. Edit

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1365-419ca2a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。