猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

仏像の本


K100D Super/TAKUMAR-F ZOOM 35-70mm F3.5-4.5 (テレマクロ)

学研(学習研究社)から出ている本、ブックス・エソテリカ第44号『仏像の本―封印の秘仏と奇蹟の霊験譚』に、
私の撮った写真が掲載されてます(^^)
使われている写真は一昨年の節分の日に行った自性院で撮った、本尊の猫地蔵の写真。
記事を見た学研の人から話をいただいたので、自性院さんの承諾を確認したのち、撮った画像を
何枚か送って使ってもらうことにしました。
こちらがその後しばらく経ってから刊行され、私の元にも送られてきた完成本。

学習研究社の方々、改めてお礼を申し上げますm(_ _)m






どのように使われるかというのは聞いてなかったので、送られてきた本をめくっていってみると…
ちょうど本の中ほど、8頁ほどあるカラー写真の仏像紹介記事の中に私の撮った写真が!(゚д゚;)
まさか一面使って載せるとは思ってなかったのでビックリしました。
使われた写真はブログには未掲載だったもの。2カット撮ってどっちもややピン外してたんですが…
いやだって撮った時はこんな風に使われるとは想像してませんでしたから(^^;

私はこのブログ、および写真趣味はあくまで自己満足のためにやっているので、フォトコンとか
そういうのにも応募した事ないし、撮ったものが積極的に外に出て行くという事もないのですが…
こうして使ってもらってなんらかの形になるというのは、やはり嬉しいものがありますね(^_^ゝ

この『仏像の本』、まだちゃんと読み進めてはいないんですが、非常に興味深い内容となってます。
タイトルにあるように各地の秘仏の紹介が中心になってますが、仏像誕生までのプロセスや仏像の基本的な
構造や種類についての記事などもあり、あまりよく知らない人でも広範に楽しめるものとなってますね。
私も一昨年あたりから仏教関連の本をいくつか読んで仏像についてももう少し知りたいと思っていたので、
進呈本として頂いた本ですが、これなら自分で買ってもいいと思える内容のものでした。
興味ある方は書店でチェックしてみてくださいませ(^^) 

自性院さんの今年の節分まつりも今週末に行われますね。
一年に一度しか見られない猫地蔵のご開帳、是非足を運んでご自分の目で見てもらいたいと思います。
本尊さま以外にも猫がいっぱいで楽しいお寺ですよ~(^o^)
  • ▼Coment Open

    1. 2008/01/28(月) 21:52:15|
    2. カメラ・その他話題|
    3. コメント:6|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    すっごいじゃーないですか。おめでとうございます^^。
    なかなかない事だと思いますよ、だって学研の本だもん。
    この猫地蔵、江戸時代のものかなんかでしたっけ??

    こっちもこないだ掲載させてくださいと2件ほど連絡貰いました。
    1件はHPで名前掲載なしだったからオーケー。
    けど2件目は撮影者の名前入りということでやめてもらいました^^;。

    K20Dは熟慮の結果、見送る事にしました。
    確かに魅力的ではありますが、、今年はフィルムを楽しもうと思ってるので。
    従ってあまり魅力を全面に押し出したレポなぞ載せてもらっては困りますぞ!みけさん。
    1. 2008/01/28(月) 23:40:35 |
    2. URL |
    3. まさと #-
    4. [ 編集]

    おめでとうございます♪こういうかたちでまたひとつ、実を結ばれたのは
    みけさんのお写真のすばらしさはもちろん、
    文章からにじみでる、みけさんのご実直なお人柄によるものかと。(^^)
    書店に行ったら拝見させていただきますね!

    # 節分まつり、実は去年のみけさんのお写真をみてから
    ずーっと楽しみにしてたのです。(^^)ぜひ見に行こうと思ってます。
    そうそう。その前に、例のヤツのためし撮りもしてきますね♪

    # K20D、K200Dの記事拝見しました。
    ペンタって、カメラへの愛情てんこもりなんですね。みけさんの文章にも感動。
    1. 2008/01/29(火) 07:26:13 |
    2. URL |
    3. シマゾウ #z8Ev11P6
    4. [ 編集]

    おぉ、おめでとうございます!
    こうやって、ブログの他に、自分の写真が役に立つことがあれば
    撮る者として、なんだか思わぬ満足感がありますね^^

    私も会社内ですが、あるメディアのジャケット写真にブログの写真を
    このところ使ってもらっていたりとかありまして。。。
    自分の撮ったモノがどこかで役に立てていたら、うれしいもんです(^^)
    1. 2008/01/29(火) 20:36:48 |
    2. URL |
    3. のんきち #02yd3Z2E
    4. [ 編集]

    >まさとさん
    えーと…たぶんそうですね>江戸時代(↑文中の過去記事参照w)
    まさとさんの写真もお話来てましたか~。
    私もHPに使用するのが目的という要請は前に二度ほどあったんですが、本に使うというのは初めて。
    名前は掲載・非掲載のどちらがいいですか?と訊かれたので、非掲載ということでお願いしました。

    K20Dスルーですか。まぁK10Dオーナーはスルーする方が半分、いや半分以上くらいいますかね…。
    私も発表直後はちょっと興奮状態でしたが、今少し冷静になって作例などがあまりにもアレの場合は
    見送るか、即ゲットは考え直そうかとも思っているところです。やっぱまだ未知数の部分も多いですからね…。
    デジカメWatchで伊達さんの大量試写のレビューとか来ないかなぁ(^^;


    >シマゾウさん
    ありがとうございます~(^o^)
    まぁ今回は写真の出来どうこうではなく、依頼者の使用目的に合ったというだけでしたけどね(^^;
    それでもやっぱり嬉しいものがありますです。
    本のほうは昨日帰りに寄った書店には普通に平積みコーナーに並べられて売ってました(^^;

    節分の催しはこの寺以外でもあちこちで行われていていますね。
    今週末は天気が曇り予報なのが心配ですが…私もまたどこかの催しに今年も行ってみようかなーと。
    PENTAXには長く細く(?)我々ユーザーを今後も楽しませてもらいたいところです(^^;


    >のんきちさん
    形になって残るというのは嬉しいですねー(^-^)
    今まで写真を(他の人に)物として残したのは身内の式で撮ったものを配ったりとか、そのくらいでした。
    職場などでは写真趣味アピールしたこともないので、そういう話は当然来ないです(^^;

    ブログ写真を、ということは「その瞳に映るもの」、知り合いの方にも周知の事となっているのですね。
    私はどちらかというとブログに関してはあんまし周りにやってる事知られたくないんで(笑)
    …まぁそろそろネット好きの知人とか、誰かにはバレる頃だとは思っていますけど(^^;
    1. 2008/01/29(火) 22:39:04 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    ブログのアドレスは、職場でも、ごく身近な人のみ教えていました。
    ところが教えた人から広まって行ってしまったので。。。(^^;)
    でも、おかげで写真を撮る業務?があれば呼ばれたりします。
    1. 2008/01/30(水) 06:54:32 |
    2. URL |
    3. のんきち #02yd3Z2E
    4. [ 編集]

    >のんきちさん
    たぶんそういう事になってくでしょうね~、誰かに教えると(^^;
    会社としては優秀な写真スキルを持ってる人材がいることは貴重でしょうし…
    何か写真を使ったものを作るとき、「よし、あいつに頼もう」という運びになりそうですね。
    外部の専門家に頼むより安くあがりそうですし(笑)
    1. 2008/01/30(水) 21:46:42 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1341-3238456f
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。