猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

28C化&エンドバー装着


Fujifilm FinePix F30 (マクロモード)

サイクルモードで試乗した結果、買いたいロードバイクを一応決めはしたんですが…
LGS-LCAはネットショップの入荷予定を見てもいずれも来年の2月以降の予定となってるところが多し。
試乗したサイズ(510)が気持ちほんの少し小さめに感じたんで、一つ上のサイズ(540)にしたほうがいいのか、
まだちょっと決めかねている状況です。現物に跨って比べてみられれば一番いいんですけどね。

そんなわけで当面の間は若干の遠乗りでもいくらか快適にこなせるようにと、CS3200をプチチューニングしました。
まず履いてるタイヤを35CのKENDA935から28Cのトランス・ワールド・シティへと交換。インナーチューブも
デフォルトでは35-43Cの物が入っているので、28C相当のパナレーサーR-AIRに交換しました。
そして長時間ハンドル握ってると手が疲れてくる対策のため、バーエンドバーも装着。
購入したのはTOPEAKのバーンミラー。背後確認用のミラーを兼ねたバーエンドバーです。
で、数日間使ってみた感想なんですが…






タイヤ交換の効果はてきめん! とにかく漕ぎが軽くなり、舗装路を楽に走れるようになりました。
かすかにブロックっぽいパターンがついているCSデフォルトのK935に比べてセミスリックのTWCは
転がりも滑らかで、平地での25km/h以上の巡航も楽々こなせました。
タイヤが細くなることで路面からの振動は大きくなるのを懸念していたんですが、タイヤとR-AIRの
振動吸収性能のおかげもあるのか全く気にならず、むしろ前よりも良くなったような気も。。。
安定性も特に損なわれておらず、雨の日の傘片手持ち走行も問題なく行えそうです(^^)




そしてバーンミラー。
Web上の評価ではエンドバーとしては握りやすくて良いが、ミラーは見える範囲が狭すぎて使い物にならない
という意見が多いようですが、バーの取り付け角度を微調整して使ってみたところ、全く問題なく使えました。
昨日の夜間走行でも背後から迫ってくる車体の確認はバッチリ。
ミラーを出す時ジョイント部から外すのが(かなり)固めでしたが、その部分にだけ潤滑オイルを注したら、
スムーズに問題なく展開することができるようになりました。
走っててもブレないし、いつでも収納可能なので非常に優れモノのアイテムだと思いましたよ~、これは。

というわけで、今回の改造の成果は大満足(^^)v
タイヤを28C化するだけなら出費もそこそこでかなりの体感効果があるので、
CS使いの人は一度試してみる価値アリだと思います。

  1. 2007/11/22(木) 23:50:48|
  2. 自転車|
  3. コメント:0|
  4. トラックバック:0|
  5. Edit

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1284-2398120d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。