猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

神楽坂を歩く(2)


Bessaflex TM/Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4 ZS/AGFAPHOTO vista 100 (COOLSCAN V ED)

Bessaflexで神楽坂、今度はプラナー編です。
だいぶ年月を経た佇まいのアパートの入り口で毛繕いをしていたネコ。
もうちょい近寄ろうとしたら、その先にある隙間へと入って行ってしまいました。


  






































神楽坂通り、以前通った時に比べちょっと雰囲気が違うな~…と思ったら、坂の左側に並んだ店舗の
シャッターが軒並み閉まってました。なにか移転か改築作業でも行われるのかな?
路地の中を歩くと小洒落た様子のレストランやカフェなどもいくつか見受けられ、旧い情緒を残す
景観に配慮しつつ新しいものが流入していってる街、という印象を受けました。
  • ▼Coment Open

    1. 2007/10/16(火) 23:07:05|
    2. 街の風景|
    3. コメント:2|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    ん~、コシナZeissの所有者となった今、贔屓目もあるでしょうが、
    やっぱり、ひと味違う描写のような気がします>Planar50

    前回のZeiss JenaとはモノコートかT*コーティングなどの差からか、
    かなりコントラストが強く、キレもありますね~。

    また最後から二枚目は絞り開放でしょうか?良い感じの独特の描写ですよね。

    あぐふぁフィルム、コダクロームみたいな印象で、風情ある街撮りには良いですね。
    1. 2007/10/17(水) 01:05:33 |
    2. URL |
    3. てん #-
    4. [ 編集]

    >てんさん
    フィルムで使うと非常に気持ちの良い描写をしてくれるレンズだと再認識しました(^^)>P50/1.4ZS
    T*コーティングでカラーバランスも良くなっているのか、日陰で撮ったものもLEKTOGON 20mmに比べて
    色味が安定しているように思います。

    ウインドーの置き物写真、それから6枚目も絞り開放ですね。4枚目と8枚目もそうだったかな?手ブレ限界で
    開放じゃないと撮れなかったというせいも(笑) 路地裏写真はISO100だと結構厳しいものがありますね(^^;
    ピンに気を使えば風景をあえて開放で撮るのも面白いかも~と思いました。
    ネオVISTA100、少し濃いめの描写でなかなか良さげですが…如何せんコストパフォーマンスが宜しくない(^^;
    ヨドなどの量販店でも並ぶくらいになると値段も下がるし、入手しやすくなるのでいいんですけどね。
    1. 2007/10/18(木) 21:31:20 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1265-bba03abf
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。