猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

神楽坂を歩く(1)


Bessaflex TM/Carl Zeiss Jena FLEKTOGON 20mm F4/AGFAPHOTO vista 100 (COOLSCAN V ED)

Bessaflexの初撮りは、写真美術館内のお店で買った新生アグファのフィルムをつめて、
神楽坂の路地裏をぶらぶらと歩いてきました。
「神楽坂」そのものは今までに何度も通ってるんですが、路地裏のほうまで足を踏み入れた事は
ありませんでした。よく雑誌やテレビの紹介などでも見かける石畳の道、ごく一箇所だけなのかと
思ったら、この一帯にはあちこちにあるんですね。
土地勘が無いので石畳の路を辿るように、迷路のような路地の中をぐるぐると歩き周ってみました。

   

































週末という事もあり、石畳の路地では私と同じように写真を撮りにきてる人に何人も出くわしました。
広角で道をいっぱいに撮ろうとすると、たいてい向こうの道の端にはカメラマンの姿が(^^;
先にどくか、後にどくかしてお互いフレームの中に入らないように気つかってましたね。

旧アグファのフィルムは使った事ないんですが、ISO100にしては粒状感のあるフィルムですね>新vista。
Bessaflexのファーストインプレですが、MXの場合は暗くなってきた路地でこのレンズつけるとピント合わせが
かなり難しかったんで、ピンを外さずになんとか撮れたということはやっぱりなかなか良いファインダーのようです。
露出計のLED表示の出目に従って撮った露出もほぼ正確。シャッターの切れも気持ち良く、サクサクと撮れました。
M42レンズでのブラブラお散歩スナップには最適のカメラです(^^)

  1. 2007/10/14(日) 23:29:54|
  2. 街の風景|
  3. コメント:0|
  4. トラックバック:0|
  5. Edit

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1263-ec6309cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。