猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

Re:Birth


K10D/TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

長谷川工作所さんに修理に出していたMXとSMC Takumar135/2.5、ようやく戻ってきました~(^^)
ひと月経っても何の連絡もないので、数日前に電話でお伺いをたててみたら… レンズのほうは
既に直っていて、MXのほうも後は組み上げるだけだとのこと。(取りに行った時他の修理済みのカメラが
山積みになってました。やっぱりかなりご多忙なせいもあったんでしょうね)

で、修理のほうは…どちらもバッチリ! 露出計不良のMXはシャッター精度にも問題があったとのことで、結局
オーバーホール扱いということになりました。 ファインダー清掃、モルト張り替えもしてくれて、ほとんど
完全に新しいカメラとして生まれ変わったかのようです。
シャッターボタンを押してファインダー内の露出インジケーターが点灯した時は感動~。
所長さん曰く「これで相当の間は大丈夫なはずです」。 いやー、本当にありがとうございましたm(_ _)m





絞り不良のSMC TAKUMAR 135/2.5のほうは渡した時に「難しいかも」と仰っていたんで心配でしたが…

「これだけで一日かかりました。 泣きました」とのこと。 ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

距離環も外れた状態だったので、写真のローレットと距離環のそれぞれに付いているビスを自分で外して
直そうと試みた時に、精密ドライバーの大きさが違ったためネジ山が潰れて半壊。そのネジを外すのが
すごい苦労だったそうです。「どうやって外したんですか?」と尋ねると「知恵を絞ってなんとか…」と。
写真のように新しいビスを埋め込んでくれて、距離環のほうも完全に直していただきました。




修理代はMXが18000円、レンズが5000円。 労力から考えたら少々安すぎるような気もしますが…
もうただただ感謝あるのみ、ですね。 素晴らしき職人さんの仕事に感服。




MXの帰還を前に、こんな物も入手しておきました。
LX専用ながら、サイズ的にはMXにもそのまま流用できるというフォーカシングスクリーンSC-69。
Webで調べたら露出に誤差が生じるものの、MX標準付属のものに比べ格段に見やすくなるとのことで、
新品在庫のあったマップカメラで購入。(かぢさん在庫状況の記事、どうもありがとうございましたm(_ _)m)
まだMXの露出計は使った事がないので、まずはデフォルトの状態で使って露出傾向をチェックしたのち、
交換して使ってみようかな~と思ってます(^^)
  • ▼Coment Open

    1. 2007/10/07(日) 23:10:18|
    2. カメラ・その他話題|
    3. コメント:5|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    レンズのOH費用,安いですね!私がSMC琢磨85をOHに出したときは12Kでした。
    MXの露出計も直ってよかったですね。
    私もMXをOHに出そうっと

    潰れたネジの部分,知恵を絞ってなんとかやってくれるところがいいですね。
    無理やりやらないところが,さすがプロって感じです。

    スクリーン,私も同じの使ってます。
    ASA100だと64ぐらいにしてちょうどいいってどこかに書いてありましたね。
    状況により補正を変えなきゃダメみたいですけど。
    格段に見やすくなりますよ。
    1. 2007/10/08(月) 07:04:58 |
    2. URL |
    3. 70111 #uev0LSeY
    4. [ 編集]

    カメラが完全に復活ですね。。。
    それにしても、すばらしい職人さんです。。。
    修理費用もとても良心的!!
    これからも末永く使えますね。お写真、楽しみにしております。
    1. 2007/10/08(月) 09:55:09 |
    2. URL |
    3. mToTm #-
    4. [ 編集]

    >70111さん
    レンズのほうは結局完全に分解するところまでいかないと直せなかったそうです。
    距離環は「意地で直しました」と仰ってました(^^; そんなでも基本料金だけで
    直してくれるとは…本当に良心的だと思います。
    ネジはもう溝がほとんどなくなってしまっていたので、無理やりでも難しいかも…
    と半分諦めてましたが、さすがはプロの仕事ですね(^-^)

    SC-69、70111さんもMXでお使いでしたか。
    露出は単純にISO変えるだけじゃなく、なんか輝度差によっても調整が必要なようですね。
    私もとりあえずISO64くらいに設定して試してみようかなと思ってます。


    >mToTmさん
    長谷川工作所さんは得意分野はPENTAX機ですが、ニコンの修理認定店でもあるので、
    mToTmさんもレンズがおかしくなった時など利用できるかと思います(^^)
    MXはフルメカ機なので動作に関してはこれまでも一応問題なく使えてましたが、
    今回の調整でより安心して使うことができそうです。
    フルメカ機の感触っていいですよ~。mToTmさんもFM2とかいかがっすか?(^^;
    写真はしばらくの間このMXと新戦力をメインにして銀塩を楽しんでみるつもりです。
    1. 2007/10/08(月) 21:20:52 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    おめでとうございます~

    MX&琢磨、無事帰還されたようですね。
    長谷川さんの所もお忙しいようで、時々連絡が来ないときも
    有ったりしますからねえ…
    ワタクシは半年ほど忘れられていた(らしい)コトが有りましたよ(^_^;)

    みけさんのMX、写真で拝見する限り外観はかなり綺麗ですから
    これでOH済みなら、もう、羨ましがる人も多いのではないでしょうか??
    ワタクシも外観が綺麗で露出計が作動しないMXを探したくなってしまいます(笑)
    3色LEDの露出計はどうですか?私はMXの機能でも
    この3色LEDの露出計ってかなりお気に入りです。
    マニュアルカメラの露出計でもトップクラスの出来だと勝手に絶賛しています。
    なにせ小学生のワタクシでも直感で使えてしまいましたから(笑)

    琢磨君の方もかなり大掛かりな手術だったようですが、
    無事に直ってきて、修理も格安で済んで結果オーライでしたね。

    さて、ウチのMXもそろそろOHに出す事を考えないと…
    1. 2007/10/13(土) 23:47:18 |
    2. URL |
    3. かぢ #RJRSaA9Q
    4. [ 編集]

    >かぢさん
    あ、とりあえずPC復旧なさったみたいで、よかったですね~。

    長谷川工作所さん、確認の電話入れてなかったら、向こうからの連絡はもうちょっと後になってたかも
    しれません(笑)いやでもほぼ完璧に修理してくれたという事でもう嬉しさいっぱいです(^-^)

    MXは所長さんにも外観は素晴らしいとの言葉をいただきました(^^)
    …しかし、持って帰って状態見る時嬉しさあまってうっかり机の角にMXを軽くぶつけてしまい…
    クランクのわきをちょっぴりヘコませてしまいました(ToT) (↑写真二枚目)
    SMC琢磨135/2.5についても「価値のあるいいレンズ、大事にして下さい」とのコメントいただきました。
    しっかり直してもらったので、これからは丁寧に扱ってあげたいと思います。

    三色の5つ並びのLED、シンプルかつわかりやすくていいですね!
    点滅でややオーバー、アンダーを教えてくれるところといい、Bessaflexとも似ています。
    中央重点測光のクセをつかんで、早いとこポジでも使ってみたいです。
    1. 2007/10/14(日) 00:14:31 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1257-ee98ee19
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。