猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

駆け込み需要


Fujifilm FinePix F10 (B&W)

F40fdが発売された頃からF10の買い替え候補として検討していて、F50fdの作例が出始めた後でも店頭在庫は
まだいっぱい残ってるだろう…と思っていたFinePix F31fd。 気付いたら…もうどこにも売ってない~(>_<;)
どうやら価格コムで評判になった影響で、最後の在庫分をみなさん買い占めてしまったみたいですね。
大型店の在庫処分セールの時に調べを入れて確保しておくべきだったかも…とちょっと後悔。

私のF10は最近専らみけ母の孫撮り用カメラと化してますが、フジの絵作りなのか、人肌は本当に綺麗に撮れます。
ミニラボでプリントしてもらった物を見せてもらったら、子どもの肌の質感が思いのほか自然に美しく撮れていて驚きました。
ただF10は背面モニターやその他の仕様が後継機と比べると大きく見劣りしてしまうんですよねぇ…。Fシリーズの
画素数据え置きの機種ではF11→F30→F31fdと画像処理も着実に良くなっていってるみたいだし、できればそろそろ
乗り換えておきたかったんですが… フジはもうこのクラスの高感度タイプの機種は出してくれないでしょうね、たぶん。

  

  • ▼Coment Open

    1. 2007/09/09(日) 21:37:38|
    2. カメラ・その他話題|
    3. コメント:5|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    F31fd

    こんばんは。
    F31fd、2ヶ月ほど前に、余り積極的にはカメラを使っていない友人(理屈は知っているけど最近のには触っていない)に、お散歩カメラとして買いました。
    選んだポイントは、「小さくて軽い」と「露出補正が簡単にできる」。
    画像もネットで見て悪くないと思っていました。

    ただ、実際にいろいろ撮ってきたのを見てみると、景色や街の風景を撮ったものが何となくきれい過ぎるというか、すみずみまできれいに仕上がりすぎる感じで、私としてはほんの少し「味わいに欠ける」という気がします。
    (あくまでもPC上で見た場合の話ですが。)

    私がF31fdと比較しているコンパクト機はOptio750Zが中心なのですが、この感覚の違い、みけさんは何に由来すると思われますか?

    実は、この友人が最近、「シャッター速度を変えられないのかな」とか「絞りは変えられないの?」とか言い始めたので、もう少し高機能なカメラに買い替えてみようかと思っているのですが、その時にこの画像の違いが分かっていると(人のものとはいえ)機種を選びやすいかなぁ、と思っています。

    750Zをお使いのみけさんなので、躊躇いつつも、つい図々しくお問い合わせをしてしまっています。
    お時間のある時で結構ですので、お気づきの点がありましたらお教え下さい!
    (Optio750Zとの比較でもしてみれば良いのでしょうが、まだその機会が持てずにいます。)

    ところで、みけさんのキバナコスモス、Optio750Zであんなに素敵に撮れるんですね。
    まだ私は使いこなしていないなぁ、と嘆息しています。
    1. 2007/09/10(月) 00:15:00 |
    2. URL |
    3. 若おうな #1Fzg8o1M
    4. [ 編集]

    FUJIの肌色はやはりLENSによる所が大きいのかなぁというのがあります。
    というのも、自分が持っているFUJIのコンパクト2台(F700&E550)とFUJINON LENSの発色傾向がなんとなく似ている気がするんですよ。基本的に色は鮮やかで肌色の映える色作りなんて特にそう思います。
    1. 2007/09/10(月) 22:08:52 |
    2. URL |
    3. shinashina #mQop/nM.
    4. [ 編集]

    >若おうなさん
    私のF10はだいぶ前の世代の機種なので、750Zとの比較もF31fdとは異なるかもしれませんが…。
    F10の遠景描写はたまにのっぺりと感じることはありますね。他のFシリーズ使ってる人の意見でなんとなく
    全体的にヴェールがかかったような写り、と評している人もいました。ただFinepixは遠景だとAFが外れやすい
    という意見もあるので、画質以前にそういった影響もあるかもしれません。
    750Zはレンズの他にローパスが薄いのか何なのかわかりませんが、解像感のある精緻な描写という印象。
    ただちょっと画像処理の段階でのシャープネスがかかりすぎですが…(今度はマイナス設定で撮ってみる予定)
    その点を除けば、素材重視で素直な描写をするように思います。
    若おうなさんは先日記事でより自然な描写が好みかも、とおっしゃってましたが、そのへんの感性から後者の
    写りのほうがしっくりくるのかもしれませんね。あと普段一眼もPENTAXを使われているので、微妙に異なる
    他社機の絵づくりに違和感を感じるということもあるんじゃないかと。

    デジカメ、特にコンパクトは絵づくりに関しては新しい物ほど良くなっているので、基本的には新しい機種の中から
    機能的に自分に合った物を選ぶのがモアベターだと思います。 750Zはなにせもう3年前の機種ですし、同時期に
    出た*ist Dsと同様に絵づくりに関してはまだ色々と改善点があったはずですからね。
    でもF31fdはAv、Tvモードも備えてますし、フルオート機のF40fdと比べても上位機でたいていの操作はできる
    と思いますが?(^^; 多機能という点では750Zには敵いませんけど…。現行機種の中では最上位のものだと
    思います。 お友達には買い換えるのはまだ早いと伝えてあげてください(笑)


    >shinashinaさん
    一眼用のフジノンはまだ使ったことないんでわかりませんが… 発色など傾向が似たところがありますか。
    F10は人肌もそうですし、卓上撮影なども絵づくり的に向いてるように思います。高感度特性もあって、
    室内撮りでは非常に強いカメラだと思いますね。 屋外撮影ではあれっ?と思ったりする写りをする時も
    ありますが、まぁそのへんは特徴を把握してあげて、あとは使い方次第…ですかね~。
    1. 2007/09/11(火) 00:50:51 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    みけさん、
    細やかなご説明をありがとうございました。違って感じる状況には、いろいろと影響要因があるんですね。
    750Zがシャープネスがかかりすぎ傾向という点、以前に載せた写真(http://wakaouna.blog92.fc2.com/blog-entry-171.html)などはその例なのかもしれません。目で見たより何倍もきっちりエッジが立っている感じで驚きました。
    Pentaxばかり使っているという点も仰有るとおりですし。たまには他社機を使い込んでみようかしら。

    > でもF31fdはAv、Tvモードも備えてますし.....お友達には買い換えるのはまだ早いと伝えてあげてください(笑)

    はい、そうします!
    色々ありがとうございました。

    p.s. 「秋の足音」の猫も巣鴨の路地の猫さんも瞳がつぶらで可愛いですねぇ。
    1. 2007/09/12(水) 00:33:06 |
    2. URL |
    3. 若おうな #1Fzg8o1M
    4. [ 編集]

    >若おうなさん
    なるほどー。でもこれは建築物でシャープネス効いてても結構いいんじゃないでしょうか(^^)
    柔らかい木々とかがちょっとバリバリ描写になっちゃうと違和感あるんですよねぇ…。
    F31fdもA/Vモードはツークリックで絞り制御できますね。コンデジなんで絞り込んでもそれほど
    描写は変化しないかもしれませんが(^^;
    …私も数日後に(操作感含め)試して確かめてみたいと思います(謎)
    1. 2007/09/12(水) 22:46:18 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1229-a33bf623
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。