猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

アスティアな猫


*ist/smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited/FUJI ASTIA100F (COOLSCAN V ED)

ハイコントラストでやや硬めの絵作りのDA40mm、軟調タイプのフィルムと組み合わせて使ってみたら
相性がいいんじゃないか?と思ったので、初めて使うフジクロームアスティアで試してみました。
荒川区の街中で見かけたほっそりしたお顔のにゃんこ(=^エ^=)

 








流し目いただきました~(^^;
いずれもF2.8開放。ピント部は開放からシャープなDA40の特徴とアスティアの柔らかさがうまいこと融合…
されたと思うんですけど、いかがでしょうか。




K10Dの半分以下の重さの*istとDA40のコンビは最強のお散歩セット。
この日はこれをずっと首にかけた状態でのポタリングでした(^^;
  • ▼Coment Open

    1. 2007/08/23(木) 21:36:30|
    2. ネコ写真|
    3. コメント:6|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    こんばんは。うーむ、なるほどー。レンズとフィルムの相性って
    考えたことなかったのです私。目からうろこです!
    我が家では軟調タイプのフィルムがここんとこ野菜室で所在なさげなので
    みけさんのお写真をお手本に、なにかしら試してみたいと思います♪

    # 町屋の向日葵、拝見しました。W44S、昼間でも厳しいですね・・・(困)
    最近は、またOptio750zを持ち歩くようになってきております私です。(^^;
    1. 2007/08/23(木) 23:07:41 |
    2. URL |
    3. シマゾウ #z8Ev11P6
    4. [ 編集]

    そうかぁ。この組み合わせでは猫を撮ればよかったのですね。
    お花だとちと物足りませんでした。
    1. 2007/08/23(木) 23:42:32 |
    2. URL |
    3. 70111 #uev0LSeY
    4. [ 編集]

    なるほど~

    アスティアを使ったことがなければ、
    135フォーマットをカヴァーしたDAも持っていませんが、
    なかなかよさげな組み合わせですね。

    猫のみならず、ポートレートにも良さそうですね。
    1. 2007/08/23(木) 23:49:18 |
    2. URL |
    3. てん #-
    4. [ 編集]

    ちょっと怖そうな目つきの猫さん。でも良い顔していますねー。
    ポジフィルム画像をスキャニングすると、暗部の色がどうしても濁ってしまいます。
    こんな条件のとき、ネガカラーで撮るとディテールがよく再現されます。
    ネガの透明部が再現画像の暗部になるから、スキャンしやすいのですね。
    K社の100UCは粒子が細かくて使いやすいですよ。
    F社にも良いのがありそうですが、K社の方が現像料安いもので...
    1. 2007/08/24(金) 00:55:43 |
    2. URL |
    3. Marone #wQAHgryA
    4. [ 編集]

    アスティアとは驚きですなぁ~。

    このフィルム、確かに柔らかめではありますね、
    でも意外とハイライトの粘りが強く、階調もギリギリ残るという
    不思議な性能を持ってるんですよ。

    白飛び覚悟で花などを撮るとポジでもデジでも撮れない様なのが出来上がります。




    1. 2007/08/24(金) 01:09:43 |
    2. URL |
    3. まさと #-
    4. [ 編集]

    >シマゾウさん
    私もまだフィルムは全然本数こなしてないので、試行錯誤の段階ですけど(^^;
    あー夏場はやっぱ野菜室入れといたほうがいいですかね…。去年は私もやってたんですけど、
    今年の夏はうっかりしてたというか、地下収納の中に放置しちゃってました(;´Д`)
    W44S、カメラ機能については9月号のカメラ雑誌に載ってたEXLIMケータイのレビュー見て、もうちょっと待って
    あっちにしておけば良かったかも…と。 もっともその他の機能には非常に満足してるんですけどね(^^;


    >70111さん
    お写真拝見しましたが、いやー良いじゃないですか、アスティアなバラ写真。
    DA40、フィルムだとボケが生きてくる感じ、同感です。どーもそういう点においてはFAリミのほうが評価が
    高くなりがちですけど、このレンズもやはりリミテッドらしさはしっかりとあると思うんですけどね~。


    >てんさん
    両用もできるDA40は本当にオススメです。
    記事の文章に書き足し忘れですが、+DA40は最強の“AF一眼”お散歩セット、ですね。
    AF可能なMZ-3との組み合わせなら私の使ってるMZ-Mとのコンビよりより快適かと(^^)
    アスティア、人物にも使いたいですがそれだとブログにアップできないので…(^^;
    でも繊細な写りは猫撮りにももってこいという感じがしました。


    >Maroneさん
    あ、話には聞いてましたがやっぱりそうなんですか>ネガスキャンだと明暗反転扱い
    たしかにポジの暗部はフィルムと見比べると半分くらいしか再現できてないんですよねぇ。
    8Bitに落とさず最大の14Bitでスキャンすればまたちょっと違うのかもしれませんが…。
    100UCはだいぶ前に一度だけ使ったことありますが、フィルムスキャナ購入してからは使ってませんでした。
    次買う低感度ネガはそれにしてみようかと思います(^^)


    >まさとさん
    なんかアッサリしすぎ、という意見を多く見かけたので使うのちょっと躊躇っていたんですが…
    今回試してみて意外と結構気に入ったんで、また使ってみようかなーと(^^;
    24枚撮りも出してくれたらもっと買いやすいんですけどね~、アスティア。
    1. 2007/08/25(土) 23:51:26 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1208-8998c511
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。