猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

薬師池公園の大賀ハス(1)


K10D/SIGMA APO 135-400mm F4.5-5.6 ASPHERICAL RF

先週末、まだ見た事がない“大賀ハス”に会いに、町田の薬師池公園に行ってきました。
56年前に大賀博士によって地下の泥炭層から発見されたハスの実は約2000年前、弥生時代のもの。
20世紀の時を超えて花開いた蓮華は、現在の私の眼前に太古と変わらぬ美しさを現してくれました(^^)


   




K10D/smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL(IF)

三ヶ月前には土だけの状態だったハス田は、まるで見違えるように青々と茂った葉に覆われた“島”と化してました。




大賀ハスの開花は朝方8時ごろまで、ということで当日は早起きして山手線の始発に乗り現地へ向かったんですが…
町田駅から薬師池へ向かうバスの発着場が探しても見つからず、走り回って大汗かいてしまいました(-_-;)
近くの人に聞きまくり、どうにかこうにか一本次のバスに乗車。ネットで事前に調べては行ったんですけどね…
これから電車で行く予定の人はバス停の位置すごくわかり難いんで注意です。
Exif見たらこの時点での時刻が7:00ちょうど。 朝イチで来ていたカメラマンたちが既に大勢陣取ってました。



K10D/SIGMA APO 135-400mm F4.5-5.6 ASPHERICAL RF






K10D/smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited



K10D/SIGMA APO 135-400mm F4.5-5.6 ASPHERICAL RF






K10D/smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED(IF)



K10D/smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited



K10D/smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED(IF)



K10D/smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited



K10D/smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED(IF)

それにしても2000年経っても変質せずに芽吹く事ができるとは…。
最近マンモスの復元とかいう話も聞きますが、あれはクローン技術などを応用しなくてはできないことだし、
そのままの形で生命活動を再開する事ができた植物の種の力ってすごいものだなぁと。
  • ▼Coment Open

    1. 2007/08/01(水) 22:36:45|
    2. 自然の風景|
    3. コメント:3|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    私も2週間ほど前に汗だくになってハスの花を撮りに行きました
    ここはまだ咲いているのですね
    私が行った水元公園は、今頃はすっかり花びらが落ち、
    レンコンだらけになっているでしょう
    それにしてもハスの花ってやっぱり神秘的で、魅力的な花ですね
    1. 2007/08/02(木) 01:24:18 |
    2. URL |
    3. sayori #uAkw/YaE
    4. [ 編集]

    ようやく見れたようですな、2000年前の蓮の子孫達を・・・。

    しかし長い年月を飛び越えて花開いたこの蓮を見れるということだけでもありがたい話ではないでしょうかね??
    1. 2007/08/02(木) 21:55:15 |
    2. URL |
    3. まさと #-
    4. [ 編集]

    >sayoriさん
    水元公園の写真、拝見させてもらったら見た事のない風景でした(^^;
    あそこは二回ほど行ったんですが…広くてまだ見るべきところが色々とあるみたいですね。
    あそこでハスも咲いているとは知りませんでした。私もまた今度行ってみよっと♪
    ハスは仏教にも馴染みの深い花ですが、古代の人もその姿かたちや咲き方に神秘的なものを感じたんでしょうね。
    花はどれもそれぞれの季節に咲くものですが、ハスは特に一期一会というものを感じさせてくれます。


    >まさとさん
    大賀ハスって普通のハスとはだいぶ違うものなのかと思ってましたが、見ためはそんなに変わらないんですね。
    2000年前というのも説明されないとわからないかも(^^;
    山中湖の花火、拝見しました。露光間ピント外し、私もやってみようかなとは思ってたんですが(笑)
    しかし花火の場合は18-200ってうってつけというか、どんな場所、上がり方でも対応できそうですね。
    1. 2007/08/02(木) 22:22:33 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1198-82915506
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。