猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

ひょっこり登場


K10D/Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4 ZS

これもちょっと前のですが、旧古河庭園にバラ撮りに行った時の写真。
バラ園を出て石段を下る時ふとわきを見たら、岩場の陰から猫の顔がにゅっと(^^;


  





こちらも寝耳に水というか、コシナZeissからZKレンズリリースの報が。
ZSプラナー買った私の立場は…という気がしないでもないですが(^^; PENTAXユーザーにとっては朗報ですね。
今になってのKマウント対応はやっぱりKDシリーズがヒットした影響が大でしょうか。
ウワサによると既にZFで出てる他のレンズ(25、35、マクロ二本)も対応するみたいなんで、純正単焦点がデジタル専用に
シフトしつつある今、35mmフィルムでも使いたい人にとっても魅力的な選択肢のひとつとなりそうです。




んー私はというとこのレンズ、一つ上の写真のようにボケも時折クセを感じる事もあり、未だ使いこなせず評価が難しい印象です。
立体感がよく出るなーとは思うんですが。扱いやすさと歩留まりのよさではむしろSMC琢磨50/1.4のがいんですよねー。
8月号のカメラ雑誌に開放から高コントラストとあったけど、そうかなぁ…。いややっぱもっと使い込む必要がありますね。

85mmはFA☆持ってるし、25mmは同じく寄れる広角でかつ小さいDA21があるし、マクロプラナーはどちらも等倍まで寄れないし…。
Distagonはもし35/1.4がZK化されたら気になるけど…35mmレンズはPENTAXからも新型が今年(?)二種類も出ますしねー。
私はいずれもあんまり食指が動きませ~ん。

  1. 2007/07/22(日) 22:25:46|
  2. カメラ・その他話題|
  3. コメント:0|
  4. トラックバック:0|
  5. Edit

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1189-fd60a3a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。