猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

散り梅@牛天神


K10D/Carl Zeiss Jena FLEKTOGON 20mm F4

散った桜の花びらの写真というのはよくあるけど、散った梅のはあまりない…かな?(^^;


  





先週末、春日にある牛天神(北野神社)の紅梅まつりに行ってきました。




境内の梅の花は半分以上が花期を終えた状態で、残ったものがぽつぽつと見られる程度。
掃除をしてた神主さんの話ではやはり今年は暖冬の影響で例年より早く咲いてしまったんだとか。




ご神木の木斛(もっこく)の隣りにあった福紅梅の花は綺麗に咲いてました(^^)




紅梅の形の手水口。下の鉢は牛をイメージしたもので、世界にふたつとない手水舎だそうで。




社殿の前にある二対の「牛石」。




牛の形にくりぬかれたおみくじの結び所。そう言われても結びつけるスペースがもう…(^^;




非常にこじんまりとした境内です。




奥に見える席に腰掛けていたら、とっても美味しい生姜湯をいただけました。




いただくだけじゃ悪いので、錦織でできた根付のお守りを購入。いや、買うじゃおかしい、“寄進”かな?(^^;
思わず「おいくらですか?」と聞いてしまったけど、こういう時なんて言えばいいんでしょうね。
  • ▼Coment Open

    1. 2007/02/28(水) 21:39:48|
    2. 自然の風景|
    3. コメント:3|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    FLEKTOGON 20mmF4、いい描写しますね。このレンズは名前を伏せられていても、さすがの私でも「違い」に気がつきそうです。ナンというか、ぼけが本当にきれいです。それでいて絞ればきりりっとしていますね~。

    最近、M42レンズたちを持ち出していないことに気がつきました。また、彼らを持ち出して可愛がってあげるとします。
    1. 2007/02/28(水) 23:21:07 |
    2. URL |
    3. てん #-
    4. [ 編集]

    おはようございます。一枚目、強烈な印象ですね!!めっちゃ好みですぅ♪
    池に映った枝振りが、アラベスク模様!ため息ですぅ~♪

    梅の花びらって、まあるくて、散ってなお可憐でございますなぁ(^^)
    1. 2007/03/01(木) 10:14:44 |
    2. URL |
    3. シマゾウ #z8Ev11P6
    4. [ 編集]

    >てんさん
    ゴン20/4は35/2.4に比べてもかなり個性的な描写をしますね~。
    ボケ方もクセがあり独特で、いいなと思う時とそうでない時があります。
    使いやすさからいったら<MCタイプの35/2.4のが断然いいでしょうね。
    私の場合、Kマウントレンズを使いだすとしばらくそればっかりになってしまう傾向がありますね。
    K10Dではまだそれほどねじを使ってなかったし、今月はねじ強調月間にしようかと思ってます(^^;


    >シマゾウさん
    えーじつはこれは横に長い水桶に浮いた梅の花です(^^;
    神主さんが枝打ちしたものか、花の付いた枝が水のたまった桶に沢山突っ込んでありました。
    光が当たって綺麗だったのでパシャリと。
    梅の花びらは桜の花びらよりも丸っぽくて、これもまた可愛いもんですよね~(^-^)
    1. 2007/03/02(金) 22:25:21 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1077-45d92532
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。