猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

HOYA+PENTAX


K10D/smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited
(2M ☆☆☆ ISO800 F4.5 1/45sec AWB 鮮やか標準)

HOYAとペンタックス、経営統合に向け基本合意(デジカメWatch)
HOYAとペンタックス、合併に関する記者会見を開催(デジカメWatch)
[お知らせ] HOYA とペンタックスの経営統合に向けた基本合意について(PENTAX公式) ※PDF

K10Dの売れ行きが絶好調のようだったので意外というか…寝耳に水のHOYAとの合併話。
第一報を聞いた時はガ━━(゚Д゚;)━━ンと思いましたが、HOYAといえば日本屈指の優良ガラスメーカー、
形的には吸収合併だったとしても、相手としてはそれほど「嫌だなぁ」というイメージはないですね。

HOYAと聞いて思い出すのは昔のTVCM、(ひと昔前までは結構CM流してましたよね、最近全然見ないけど)
三枝成彰氏のピアノ演奏でZガンダムの劇中曲(たしか「アムロ再び」)をそのままCMの曲として使っていて、
初めて見た時は「なぜにガンダム?」と思ったモンでしたが(^^;

「めがねのHOYA、カメラのペンタックスというブランド名で合意している。長年培ったイメージは強い。
ただし、時間が経てば従来の名前を使い続けるかはわからない」


「ペンタックスのメディカルとオプティカルを当社と統合するが、デジタルカメラについては、
スタンドアロンとして機能するよう本社機能の下にワンセットで設置する」


とりあえずカメラのブランド名はそのまま継続されるようで一安心。「PENTAX」のロゴは変えないで欲しいなぁ。
将来の変更も匂わせた事言ってますが、HOYA側のコメントからすると暫くの間は大丈夫なような気が。
スタンドアロンってことは売れれば継続、赤字になったら切り捨ての可能性も出てきますよね。
いずれにしてもこれからのカメラ製品の展開と売れ行きにかかっている事は間違いなさそうです。
K100D、K10Dと好調なので、このまま上昇カーブを描いて存続のための基盤を固めていって欲しいんですが。


  1. 2006/12/22(金) 23:59:35|
  2. カメラ・その他話題|
  3. コメント:0|
  4. トラックバック:0|
  5. Edit

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1013-e95c93e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。