猫の目スチル (2004~2008)
こちらは旧館です。現在は新館にて更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. トラックバック(-)|
  5. Edit

軒下のネコ


K10D/Steinheil München Culminar 135mm F4.5
(2M ☆☆☆ ISO100 F4.5~5.6 1/750sec WB:太陽光 ナチュラル標準)

いきなりどアップで失礼しますニャ~。

  




(2M ☆☆☆ ISO100 F4.5~5.6 1/750sec WB:太陽光 ナチュラル/彩度、シャープネス+1)



(2M ☆☆☆ ISO100 F4.5~5.6 1/350sec WB:太陽光 ナチュラル/彩度、シャープネス+1)

軒下にオイラがいるかぎり…



(2M ☆☆☆ ISO100 F4.5~5.6 1/750sec WB:太陽光 ナチュラル標準)

ネズミの侵入は一匹たりとも許さんのニャ。キラ~ン☆
  • ▼Coment Open

    1. 2006/12/17(日) 14:24:24|
    2. ネコ写真|
    3. コメント:3|
    4. トラックバック:0|
    5. Edit

    コメント

    レンズの味

    先日もこのレンズでのネコ写真をアップされていましたが、何とも言えない、味のある描写をするレンズですね。K10Dは1000万画素になって、オールドレンズは使い物にならないのではないかと懸念していたのですが、むしろ、「レンズ本来の味」を引き出してくれているようですね。

    心の中ではK10D購入の決心は付き始めていますが、実はカメラ・レンズ以外にも一寸ばかり欲しいものが出てきてしまっているので、先立つものもなく、K10Dそのものが相変わらずの品薄状態ということで、もうしばらく先になりそうです。その前にistDSのシャッターボタン(?)がいよいよやばくなってきているのですが。。。
    1. 2006/12/17(日) 16:01:07 |
    2. URL |
    3. てん #-
    4. [ 編集]

    みけさん、まいどです。
    開放F値があまり明るくないレンズではやっぱり手ブレ補正の効果って大きいですよねぇ。
    特に望遠だと、ちょっと日陰に入るだけでガクっとSS落ちちゃいますし。

    そうそうFUJINON 55/F2.2(やや曇り、バル切れ)なんってレンズを買ったんですが、こいつがなかなか楽しいです。開放だとボケがうるさいんですが、少しソフト風かつ独特の発色がなんとも。とりあえず絞って使うために、マウントアダプターを改造するか、連動ピンを接着しちゃうかで悩んでます・・・。
    1. 2006/12/17(日) 21:56:00 |
    2. URL |
    3. しなしな #JalddpaA
    4. [ 編集]

    >てんさん
    1000万画素はレンズの能力が対応してないと…みたいな事ってあちこちの記事で書かれてますよね。
    確かに解像力とかの面ではそうなのかもしれませんが、私の場合ねじレンズは元々そういう事を
    第一の目的として使ってませんし(^^;  Dsで使ってた時と同じようにちゃんと写ってくれますし、
    像がおかしくなるという事もないです。よりレンズ本来の特徴が出るというのは確かにあるかもしれませんね。

    K10D、噂(中の人の話?)によると年末に大型店舗にはいくらか入荷があるとか…。
    でも年明ければぼちぼち買えるようになってくるでしょうし、焦る必要はないかと。
    後のほうのロットのが性能が修正・改善されてる可能性もありますし(^^;
    Dsの不調、私は以前スーパーインポーズ発光ユニットの修理を見積もってもらった時は2万近くかかると
    言われましたが、シャッターまわりの修理・交換となると…どうなんでしょうね。DsやDs2は投売り価格に
    近くなってきてますし、あんまり修理代かさむようなら考え物ですね~。


    >しなしなさん
    手ブレ補正、望遠単焦点にはかなりよく効いてくれているようで、135や200mmの出動機会が増えてます(^^;
    ボディの横幅があるので、長めのレンズ付けた時のバランスも*ist Dsの時よりもいいですね。

    フジノンというと、実は私も今年EBCフジノン50mmをオクで入札したことがありました(^^;
    (最後に競り負けて落とせませんでしたが) あのシリーズって全部オート専用絞りでしたっけ?
    連動ピンの加工については「その瞳に映るもの」ののんきちさんの過去記事も参考になるかと。
    (「露西亜」で検索。URL書いたらFC2の禁止ワードに引っかかってエラー出ちゃいました)
    http://www.kindai-inc.co.jp/mount_m42_02.htm#pentax
    ↑あとはご存知だと思いますが、近代インターナショナルから出てるピン押し込み機構のついた
    M42マウントアダプターを使うという手もありますね。(つかこれ私も欲しいんですけど(^^;)
    1. 2006/12/18(月) 22:48:07 |
    2. URL |
    3. みけ #pY.z5wAw
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する


    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://nekonomestill.blog2.fc2.com/tb.php/1007-02a56d1b
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。